1. はじめに

1. はじめに

本書は TestRail 7.0.1.1015 で動作確認をしています。 ご利用の環境によっては、画面レイアウトや操作手順が異なる可能性がございます。

1-1. 前提

このガイドは、以下の事項が実施されていることを前提としています。

1-1-1. TestRail がインストールされている

TestRail のシステム要件、インストール方法については TestRail 管理マニュアルをご参照ください。

1-1-2. TestRail のライセンスが有効である

TestRail のライセンスが有効であることをご確認ください。

ライセンスの有効期間が切れている場合、管理者ユーザーでログイン後自動でライセンス設定画面に遷移します。

現在利用しているライセンスの有効期限は、[管理] > [ライセンス] で確認できます。

1-1-3. 管理者権限のユーザーである

本ガイドは管理者権限をもつユーザーが操作することを前提としています。

インストール時に作成したユーザーは自動で管理者ユーザーになります。 インストール時に作成したユーザー以外で本ガイドの操作をする場合は、管理者ユーザーであることをご確認ください。

ユーザーが管理者ユーザーかどうかは [管理] > [ユーザーとロール] > [ユーザー] タブでユーザー名の横に (Admin) の記載があるかを確認してください。([管理] メニューが表示されない場合は管理者ユーザーではありません。)

introduction_01

1-2. TestRail の評価・運用開始までの流れ

    1. TestRail をインストールする。
    2. TestRail の設定を実施する。(本書ではこの設定に関して説明しています。)
      • ユーザーとグループの設定
      • プロジェクト作成
      • テストケースのインポート
    3. TestRail の基本操作を学ぶ。(チュートリアル を利用する)
    4. 評価・運用を開始し、必要に応じて TestRail の設定を変更する。

リンク